ドライヤーのおすすめメーカーは?これしかない!

 

ドライヤーを作っているメーカーってたくさんありますよね?

 

⇒ドライヤーを作っているメーカー一覧はコチラ

 

上の一覧を見ていただけましたか?結構たくさんあったでしょう?

 

そんな中でも有名どころといえばパナソニックなのですが、
本当に私がおすすめしたいのは他のメーカーのドライヤーです。

 

誤解していただきたくないのですが、
パナソニックのドライヤーが良くないという事ではありません。

 

パナソニックのドライヤーは、値段を抑えて効果を発揮してくれる優秀なドライヤーです。
(といっても1万オーバーのものも珍しくありませんが)

 

しかし値段に糸目を付けずに、髪の健康にとことんこだわるべきだと私は思います。

 

何故なら、髪は毎日ドライヤーで乾かすわけですから、
一生のうちで相当な時間をドライヤーの風にさらすわけです。

 

そしてドライヤーの風というのは、やはり良い風と悪い風が存在します。

 

風の温度や風量、そしてその他独自の技術を駆使して
髪にやさしい風をおくるように各社努力しているのですが、
値段の事を考慮してしまうと、その効力に限界を設けてしまう事になりかねません。

 

なのでこのサイトでおすすめしているのは、
とにかく値段を気にせず髪に優しい独自の技術を搭載したメーカーに厳選させていただいているのです。

 

リュミエリーナというメーカー

 

みなさんはリュミエリーナというメーカーというメーカーを聞いたことがありますか?

 

このメーカーは「レプロナイザー」というドライヤーなどを作っているのですが、
このドライヤーこそが、髪を綺麗に仕上げることのみに特化したドライヤーです。

 

値段は少々高いですが、その価値は十分にあると思います。

 

先程お伝えした通り毎日髪を乾かす道具なので、
ここは奮発しても後悔しないのではないかと思うのです。

 

と言いますか、
節約をして髪が傷んでしまった方が明らかに後悔してしまうのではないでしょうか。

 

私は現役の美容師であり、既に2年以上「レプロナイザー」を使用しておりますが、
その効果を実感しております。

 

そいて効果を実感しているのは私だけではありません。

 

私の美容室にご来店いただいているお客様には、
本当に私が気に入ったものしか紹介していないですし、
同時にお客様が気に入ったものしか購入してもらわないようにしております。

 

これは綺麗ごとでもなんでもなく実際に行っていることです。

 

具体的にどういうことかと言いますと、
先程紹介した「レプロナイザー」というドライヤーを、お客様に貸し出しているのです。

 

最大で1ヶ月ほど貸し出して、気に入っていただいたらご購入していただいているのですが、
殆どのお客様は気に入るどころか感動して購入されていきます。

 

「もっと早くレプロナイザーに出会いたかった」とか「もうこのドライヤー以外は考えられない」
などといった嬉しい感想もいただいております。

 

レプロナイザー2Dplusがおすすめ

 

先程から「レプロナイザー」とご紹介させていただいておりますが、」
実はレプロナイザーには現在「レプロナイザー3Dplus」と「レプロナイザー2Dplus」という」
2種類のドライヤーが存在します。

 

以前は「ヘアビューザー」という商品名でテレビなどで紹介されておりましたが、」
今は名称も変わって内容もバージョンアップだれています。

 

で、「レプロナイザー3Dplus」と「レプロナイザー2Dplus」のどちらがいいの?という事ですが、」
結論から申しますと断然「レプロナイザー2Dplus」の方をおすすめいたします。

 

スペック的にには「レプロナイザー3Dplus」が最高位に設定されているのですが、」
私が2つのドライヤーを実際に使い比べてみた結果は、どちらも同じくらい素晴らしい。

 

他にも重さなどのちょっとした違いがあるのですが大差ないと感じます。

 

しかし大きな違いがありまして、それは値段です。

 

「レプロナイザー3Dplus」は38000円(税抜)で「レプロナイザー2Dplus」は25000円と、」
2Dplusの方が13000円も安いのです。

 

同じくらいの性能(と私は感じる)で、値段が13000円も安いのなら」
「レプロナイザー2Dplus」の方をおすすめするのは当然かと思います。

 

 

レプロナイザー2Dplusの偽物が出回っているらしい

 

レプロナイザー2Dplusの偽物が世の中に出回っているようです。

 

最悪な事にこの偽物は見た目はほぼ同じなのですが、
バイオプログラミングという技術が搭載されていないので、
仕上がりが普通のドライヤーレベルだという事です。

 

また、ドライヤー自体は本物と同じなのに横流しして安くしている場合があるのですが、
これは故障時の補償が受けられなくなる恐れがあります。

 

他にも色々なデメリットがありますので、
あなたは必ず正規品を手に入れるようにしてください。

 

ちなみに以下からご購入いただければ間違いなく正規品を入手出来ます。

 

レプロナイザー 2d plusの公式ページはコチラ

 

 

また、どこか他の店舗で購入したいけど、それが本物かどうかを見分けたいという場合は
以下のような認証マークがあるかどうかを確認するようにしてください。

 

ドライヤーのおすすめメーカーは?これしかない!
(認証マーク)

 

ただ、正規店の認証マークを勝手にコピーして使っている卑劣な店舗もあるようなので、
もう一つの偽物と正規品の見分け方として、安売りしているのは偽物です。

 

正規品は値引きをしておりませんので。

 

ちなみに値引きして販売しているのは、おそらく美容師です。
美容師は卸値で購入できるので、勝手に楽天などで安売りしているのです。

 

その対策として製造元のリュミエリーナさんは、
勝手に横流ししないでくださいという誓約書を交わすようにしておりまして、
勿論当店も交わしました。

 

しかし残念ながら、まだ勝手に横流しする人はいるようなので注意してください。
※メーカー保証が受けれらなくなるかもそれませんので!

 

リュミエリーナのレプロナイザー 2d plusの正しい使い方!

 

実はレプロナイザー 2d plusには正しい使い方というのが存在します。

 

と言いましても決して難しいものではなく、要は最後に冷風で仕上げて下さいというだけの事です。

 

実はこれはレプロナイザー 2d plusに限らず、他のどのドライヤーで実践しても綺麗に仕上げるためのコツでもあります。

 

試しに今あなたがお使いのドライヤーでこの工程を実践してみてください。

 

つまり今まで通りのブローをしていただいて、最後の方は冷風を当てて仕上げるだけなのですが、これまでにないツヤが出てくると思います。

 

しかもスタイルのキープ力も上がるはずです。

 

これは水素結合という化学反応のはなしになってくるのですが、世の中には色々な結合があり、ブローというのはその中の水素結合という結合を切ったり再結合させたりして形が作られていきます。

 

熱と水分によって水素結合は切れ、乾燥と冷却によって再結合します。

 

これをブローに置き換えて説明しますと、まず朝起きたらお湯で髪の毛を濡らすことにより寝癖を直し、水分を蒸発させつつ形を整えていき、水分が無くなってきたら冷まして再結合を完了させるという事になります。

 

たまに朝起きたら一切濡らさずに、いきなりドライヤーをかける方がおります。

 

確かにドライヤーの熱でも多少水素結合は切れるので上手くブロー出来ることもあるかもしれませんが、それは運が良かっただけです。

 

よくお客様は「上手く行く時といかない時がある」とおっしゃるのですが、話を聞くとやじゃり最初にしっかりとお湯で濡らして水素結合を切っていない方が多いです。

 

なのでしっかりとお湯で濡らしてからブローしてあげましょう。

 

そして更にリュミエリーナのレプロナイザー 2d plusを使う事により、バイオプログラミング技術の効果でしっとりとつやつやに仕上がるのです。

 

レプロナイザー 2d plusの公式ページはコチラ